校章・校歌・応援歌

校章

校章は、本校開校に当たって、佐藤琢也氏(三川町出身・東北芸術工科大学卒業のデザイナー)に委嘱して作成されたものです。

 

 

本校がめざす学校像・生徒像から、

「若い力がしなやかに、力強く上昇すること」

をイメージし、シンプルで親しみやすい形にデザインされています。
1     若い力がすくすくと育って、生徒一人ひとりが才能を伸ばし、その可能性の広がりを表しています。
2     生徒一人ひとりが夢や希望に向かって、力強くはばたき、上昇していくことを表しています。
3     鶴岡の頭文字である「T」を表しています。

 

★スクールカラー
本校は、スクールカラーとして次の三色を指定しています。

瑠璃(るり) 知性の色<凛々しさ・誠実さ・空の色・日本海を表現>
萌黄(もえぎ) 未来の色<若さ・みずみずしさ・自然・庄内平野を表現>
蘇芳(すおう) 品性の色<重厚さ・内に秘めた情熱を表現>

 

校歌

「輝いて永遠に」
作詞/こわせ・たまみ  作曲/中田喜直

 

光は空に  黎明大地に
若い生命の  季節はわれらに
いま  集いより  新しく
英知の泉  拓ひらく時
ああ  庄内に吹く風は  爽やかなみどり
ここに立ち  自主の旗  ともに  かかげて
輝いて  今日を記そう
しなやかに  さあ!

 

流れる雲に  悠久宇宙に
明日を映して  燃え立つわれらよ
いま  競いあい  励みあい
真理の道を  歩む時
ああ  鳥海は高く澄み  渡り鳥はるか
ここに生き  自立の日  ともに  重ねて
輝いて  未来臨もう
眉あげて  さあ!
輝いて  輝いて  永遠に

われらが  鶴岡中央高等学校

 

 

校歌を聴くことができます。

(MP3形式・2.6MB)

 

応援歌

「栄光と勝利」
作詞・作曲 伊藤弘之

 

気高くそびえる鳥海と

月山のぞむ

わが母校

われらは今ここに

ともに集い

夢と希望を高くかかげ

輝く未来を切りひらく

 

豊かな大地と大空に

いだかれ広がる

わが母校

われらは今ここに

立ち上がり

力と勇気を礎に

栄光と勝利をつかみ取る

鶴岡中央高