中学生の皆様へ

鶴岡中央高校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

一人ひとりの将来を考えた時に、百人いれば百通りの、千人いれば千通りの道があるかもしれない。それを発見するのは自分自身です。

学校をできる限り開くことによって、言葉を換えれば、学校が多くのきっかけや仕掛けを作ることによって、自分を活かす道を、若いうちから身近なところから発見できる可能性が高まります。

本校が授業や行事の工夫だけでなく、大学や教育機関・研究機関、さらには地域と広く連携しているのも、生徒一人ひとりの持つ可能性を高めるためです。

今年度からアメリカ合衆国にある高校とも3ヶ月間の交換留学を始めました。可能性の翼は海外まで広がっています。

本校は普通科と総合学科の二つの学科を備えた高校ですが、上に述べたような意味で言えば、生徒が自分をよりよく多方面に伸ばし合うことのできる総合的な高校なのです。

本校の第ニステージをどんな大道具・小道具でセットできるか。主役は生徒諸君であり、スタッフは先生方です。より創造的で楽しい舞台にすることに努めていきたいと思います。